イベント・観光・旅行情報「イベナビ!」

イベント・観光・旅行情報の総合ウェブマガジン

【熊本空港の運行状況】JALやANAなど地震の影響で全便欠航!

【熊本空港の運行状況】JALやANAなど地震の影響で全便欠航!

2016年4月14日の夜に熊本で発生した地震。4月16日現在までに何度か地震が発生していますよね。熊本空港の運行状況について気になる人がいるかと思いますが、熊本空港の運行状況はこの地震の影響でJALやANAなど全便欠航。その為、現在、熊本空港を利用することはできません。

熊本空港の運行状況はJALやANAなど全便欠航

熊本空港の運行状況が新しく更新されたのは4月16日の午前4時45分。この時間に熊本空港は閉鎖されました。JALやANAなど全便が欠航という事態。多くの人が困っているのではないでしょうか?また、熊本へ旅行の計画を立てていた人は残念ながら行くことができないでしょう。

今回、熊本空港の運行状況は全便欠航になったわけですが、滑走路は何も問題がないようです。問題があるのはターミナル。地震の影響でターミナルビルの天井が崩落し、水漏れが発生した為、熊本空港を閉鎖し、JALやANAなど全便欠航という運行状況になりました。

JALやANAなど、問い合わせる場合は下記の電話番号から電話することができます。

JAL:0570-025-071
ANA:0570-029-222
ソラシドエア:0570-037-283
FDA:0570-550-489
ジェットスター:0570-550-538
天草エアライン:0969-34-1515


また、公式HPから確認することもできます。

JAL:https://www.jal.co.jp/cms/other/ja/weather_info_dom.html
ANA:http://www.ana.co.jp/fs/dom/jp/index.html
ソラシドエア:http://www.solaseedair.jp/prospect/
FDA:http://www.fujidream.co.jp/flight_info/index.html
ジェットスター:http://booknow.jetstar.com/FlifoSearch.aspx
天草エアライン:https://www.amx.co.jp/time/unkou.php

ターミナルビルの天井が崩落したとのことなので、熊本空港復旧までにはかなり時間がかかるでしょう。しばらくの間、熊本空港の利用はできないかと思われます。そして、現在もまだ、地震が起きている状況です。熊本空港の被害も拡大する恐れがありますよね。早く地震がおさまり、集中して復旧作業に手をつけたいところです。

今回は2016年4月16日現在の熊本空港の運行状況についてお伝えしました。JALやANAなど、全便欠航という状態は暫くの間続きそうです。

Return Top