イベント・観光・旅行情報「イベナビ!」

イベント・観光・旅行情報の総合ウェブマガジン

阿蘇山が噴火する可能性あり!?旅行を予定していた人はキャンセルを!

阿蘇山が噴火する可能性あり!?旅行を予定していた人はキャンセルを!

2016年4月14日の夜に熊本で起きた地震。益城町では震度7を観測したそうです。この地震により、阿蘇山が噴火する可能性も出てきたと一部の専門家は話しています。熊本や阿蘇山や阿蘇山付近へ旅行の計画を立てていた人が中にはいるのではないでしょうか?阿蘇山が噴火する可能性もあるとのことなので、熊本への旅行は中止するようにしましょう。阿蘇山の噴火について、専門家の意見を確認しておきたいと思います。

熊本への旅行は中止!阿蘇山が噴火する可能性あり

熊本へ旅行する予定だった人は残念かもしれませんが、中止して下さい。専門家が阿蘇山が噴火する可能性があると話しているからです。

気象庁の発表によると、今回の地震と阿蘇山の噴火は関連がないとコメントしていました。
「現在、阿蘇山の火山活動については、特に変わりはない。今回の地震と直接の関連性は、今のところないと考えます」

しかし、東京大学名誉教授の話によると、「一般に、九州は火山活動と地震活動が割と密接。今度の地震、横ずれ断層が非常に阿蘇に近いということもあって、何らかの格好で阿蘇に影響を与えるのではないか」と指摘しています。

他にも、「科学的にはあるともないとも、はっきり言えないのが今の科学の現状」という意見もあり、人によって地震と噴火の関連性の考え方がバラバラなのです。仮に、今回の地震が阿蘇山の噴火に影響しないとの意見があったとしても、念の為、継続して監視することは必要でしょう。なので、現在、熊本への旅行を考えていた人は辞めておいた方がよさそうですね。

阿蘇山の噴火警戒レベルについて

火山には噴火警戒レベルというものがあります。現在、阿蘇山は噴火警戒レベル2。噴火警戒レベルは5まであるのですが、それぞれどのような警戒が必要なのか?確認してほしいと思います。

<噴火警戒レベル1>活火山であることに留意
噴火予報レベルで特に規制などもないです。その為、特に心配する必要はありません。

<噴火警戒レベル2>火口周辺規制
火口周辺に影響を及ぼす噴火が発生又は発生すると予想されます。現在阿蘇山はこのレベル2で、火口から半径約1km以内への立ち入りが禁止されている状態です。

<噴火警戒レベル3>入山規制
居住地域の近くまで重大な影響を及ぼす噴火が発生又は発生すると予想されます。登山禁止、入山規制がかかり、危険な地域への立ち入りも規制されます。

<噴火警戒レベル4>避難準備
居住地域に重大な被害を及ぼす噴火が発生すると予想されます。(可能性が高まってきている)警戒が必要な居住地域は避難準備をするようにしましょう。

<噴火警戒レベル5>避難
居住地域に重大な被害を及ぼす噴火が発生又は切迫している状態。危険な居住地域からの避難が必要です。

阿蘇山は現在、レベル2なので火口周辺の規制だけです。しかし、まだ今後も油断はできません。再度大きな地震が発生し、噴火警戒レベルが3や4や5になる可能性だってあります。その為、阿蘇山付近の住民は食料の確保や防災グッズの準備などは必須ですね。

今回は阿蘇山の噴火についてお伝えしました。熊本への旅行を考えていた人は中止し、別の予定を立てるようにしましょう。

Return Top