イベント・観光・旅行情報「イベナビ!」

イベント・観光・旅行情報の総合ウェブマガジン

【2016年】愛知県の一宮七夕祭り!日程と時間は何時まで?

【2016年】愛知県の一宮七夕祭り!日程と時間は何時まで?

愛知県の一宮七夕祭りは日本三大七夕祭りの一つとされていて、毎年多くの人で賑わいます。2016年の一宮七夕祭りの日程や時間は何時までなのでしょうか?日程と時間は何時までなのか把握して、2016年の一宮七夕祭りを楽しむ為に、愛知県まで足を運んでみましょう!

愛知県の一宮七夕祭り 2016年の日程と時間は何時まで?

2016年の愛知県で開催される一宮七夕祭りの日程は以下の通りです。

【日程】
2016年7月28日(木)~31日(日)の4日間

愛知県の一宮七夕祭りは毎年、7月の最終日曜日から逆算して4日間となっています。2016年は最終日曜日が7月31日。なので4日間逆算すると、7月28日からになります。次に時間は何時から何時まで開催されるのかについてです。

【時間は何時から何時まで?】
10時30分~21時まで

ただし、7月28日(木)の初日のみ18時10分から開始となります。それ以外の3日間は午前中から夜までやっているので、一日中楽しむことができますね。


一宮七夕祭りは日本三大七夕祭りの一つとされているのでかなり混雑します。初日の28日と30日の土曜日と31日の日曜日は特に混雑するでしょう。狙い目としては29日金曜日の午前中~夕方までですね。金曜日の夜は次の日が学校や仕事休みの人が多い為、混雑します。

日程と時間を把握し、混雑が嫌いな人は29日の金曜日の夕方までに足を運ぶとよいでしょう。ただ、29日の金曜日でも少なからず混雑はしてしまうと思うので、それは覚悟しておいて下さい。

一宮七夕祭りまでのアクセス方法

アクセス:
<電車>
名古屋方面より
・JR東海道本線「名古屋」駅→(新快速9分)→「尾張一宮」駅下車
・名鉄名古屋本線「名鉄名古屋」駅→(特急14分)→「名鉄一宮」駅下車
岐阜方面より
・JR東海道本線「岐阜」駅→(快速8分)→「尾張一宮」駅下車
・名鉄名古屋本線「名鉄岐阜」駅→(特急9分)→「名鉄一宮」駅下車
<車>
名神高速道路
・「一宮インターチェンジ」北西へ15分
東海北陸自動車道
・「一宮木曽川インターチェンジ」南へ10分
・「一宮西インターチェンジ」北東へ10分


一宮七夕祭りは上記地図のロータリー付近がメイン会場となります。名鉄一宮駅から近いのでアクセスにも便利ですね。県外から愛知県に来る人は名鉄一宮駅を利用するとよいでしょう。

有料駐車場情報

名鉄一宮駅周辺にはたくさん有料駐車場があります。その為、車で来る人は駐車場を利用するようにしましょう。

過去には約1200台停めることができる無料駐車場が設置されていました。市営球場や市民会館付近に設置されていて、一宮七夕祭りのメイン会場までは無料シャトルバスの運行もありました。2016年も、もしかしたら無料駐車場が設置されるかもしれませんね。しかし、無料駐車場はすぐに埋まってしまうとのことなので、そうしたら有料駐車場を利用するようにしましょう。

一宮七夕祭りでは屋台も出店されるのですが、お昼ぐらいからボチボチと始まっていくそうです。夜は基本的には21時までやっているのですが、売るものがなくなったりすると20時過ぎに閉めてしまうお店もあるそうです。なので、屋台を目当てに行く人は夕方ぐらいに行くのがベストなタイミングだと思います。混雑をできるだけ避けたいのであれば、夕方前に行くとよいでしょう。

また、一宮七夕祭りでは事前に選考された美女、ミス七夕を見ることもできます。満18歳以上の高校生を除く未婚女性の中から選ばれた美女が、一宮七夕祭りのパレードなどで登場します。屋台で美味しい物を食べながら、美女が参加するパレードを堪能するのもよいですよね!是非、愛知県の一宮七夕祭りに足を運んでみて下さい。

今回は愛知県の一宮七夕祭りの2016年の日程と時間は何時までなのかについてお伝えしました。友達や恋人と、楽しんでみてはいかがでしょうか?

<関連記事>
【一宮七夕祭り】駐車場と交通規制について!

Return Top