イベント・観光・旅行情報「イベナビ!」

イベント・観光・旅行情報の総合ウェブマガジン

5月の小樽観光はライブやお花見がおススメ!

5月の小樽観光はライブやお花見がおススメ!

小樽は観光スポットとして有名ですよね。春、5月に小樽で観光する場合は、どこがおススメか知っていますか?5月は花見の季節。小樽でも花見を楽しむことができるし、ライブも行われるとのことです。5月の小樽観光はお花見とライブに注目をしていきたいと思います。

5月におススメの小樽観光はライブとお花見!

まずはライブ情報から。毎年、小樽稲荷神社前で開催される手宮夜桜ライブ。今年で10回目の開催になります。 インディーズ・アマチュアミュージシャンが演奏をするのですが、素敵な演奏ばかり。昨年の様子は公式HPから見ることができます。去年はバラード曲が多かったのですが、様々なジャンルのバラード曲を聞くことができるし、アップテンポの曲もありました。様々なジャンルのアーティストの曲を楽しめるので、おススメのライブです。また、出演するミュージシャンの中にはCDを出しているアーティストもいるので、お気に入りの曲があったらCDを購入することもできます。インディーズ・アマチュアミュージシャンを応援していくのは他の人と被らないし、素敵ですよね。ちなみに手宮夜桜ライブはポップスやフォークが中心のライブです。

日時:
2016年5月7日(土)→14時~19時
2016年5月8日(日)→11時~19時
入場料:無料
場所:小樽稲荷神社境内
住所:小樽市末広町38番1号
問い合わせ:
<嶋影商店>
電話番号:0134-22-5513
E-mailアドレス:yozakura@yahoo.co.jp
公式HP URL:http://www.asahi-net.or.jp/~dp2k-nht/index.html
アクセス:
<バス>
中央バス高島行き(系統番号2)または手宮行き(系統番号3、33)乗車→「手宮」下車徒歩15分
<電車>
小樽駅下車後、駅を出て右手「小樽駅前」バス停(樽石ビル前)より上記路線の中央バスをご利用いただくか、タクシーをご利用ください
※周辺に駐車場はない為、公共の交通機関をご利用ください


次にお花見情報です。

小樽では主に7ヶ所で綺麗な桜を見ることができます。

手宮公園→5月上旬〜5月中旬
長橋なえぼ公園→5月上旬〜5月中旬
小樽公園→5月上旬〜5月中旬
水天宮→5月上旬〜5月中旬
天上寺→5月上旬〜5月中旬
天狗山→5月中旬
平磯公園→5月上旬〜5月中旬
手宮公園

エゾヤマザクラやソメイヨシノなどが約700本咲く手宮公園。散歩やハイキングコースとしても大人気のスポットです。

所在地:小樽市手宮2丁目
駐車場:60台
トイレ:あり
アクセス:
・中央バス「手宮ターミナル」下車徒歩約10分
・小樽インターチェンジから車で約15分

長橋なえぼ公園

エゾヤマザクラが約5,000本咲く長橋なえぼ公園は樽の自然に触れることのできる森林公園として注目を集めています。野鳥や天然記念物のクマゲラに出会えることもあるので、一度は行っておきたい公園ですね。

所在地:小樽市幸1丁目53番地
駐車場:40台
トイレ:あり
アクセス:
・中央バス「苗圃通(なえぼどおり)」下車徒歩約10分
・小樽インターチェンジから車で約20分

小樽公園

市の花に指定されているツツジを見ることもできます。5月上旬〜中旬にかけて、エゾヤマサクラやソメイヨシノなどが約900本咲くので、この時期を狙って足を運びましょう。また、子供の遊び場としても大人気です。

所在地:小樽市花園5丁目
駐車場:約230台
トイレ:あり
アクセス:
・JR小樽駅から徒歩約15分
・中央バス「花園公園通」下車徒歩約5分
・小樽インターチェンジから車で約10分

水天宮

階段を上りきった神社の境内の周りにソメイヨシノやヤエザクラが咲いています。小樽港や堺町の家並みを見渡しながら桜を見ることができるので、他の花見スポットは一味違った楽しみ方ができます。

所在地:小樽市相生町3番1号
駐車場:10台
トイレ:あり
アクセス:
・中央バス「花園公園通」下車徒歩約5分
・小樽インターチェンジから車で約10分

天上寺

境台に約30本のソメイヨシノがあり、六地蔵・慈母観音・五劫思惟の阿弥陀様とのコントラストは必見。お寺とお花見は相性がよいので、他のお花見会場では見ることができない、素敵な景色を見ることができます。

所在地:小樽市入船4丁目32番1号
駐車場:30台
トイレ:あり
アクセス:
・小樽中央バス「北ガス前」下車徒歩約1分、又は「入船2丁目」下車徒歩約3分
・小樽インターチェンジから車で約10分

天狗山

天狗山山頂にあるエゾヤマザクラはなんと、樹齢100年を越える桜の木。天狗桜と名づけられているこの桜の木は、小樽市内で一番遅く開花する桜として有名です。開花時期は5月中旬ぐらいなので、この辺りを狙って足を運んでみましょう。

所在地:天狗山山頂
駐車場:20台
トイレ:あり
アクセス:
・中央バス「天狗山ロープウエイ」下車・ロープウエイ所要時間4分
・小樽インターチェンジから車で約15分

平磯公園

ソメイヨシノとエゾヤマザクラとヤエザクラが約100本咲きます。この3種類の開花時期が重なる5月中旬が見頃時期。高台にあるので、築港地区の観覧車や小樽港マリーナを見渡しながら桜を楽しむことができます。

所在地:小樽市若竹町20番
駐車場:なし
トイレ:あり
アクセス:
・JR小樽築港駅から徒歩で約20分
・中央バス「桜町」下車徒歩約10分
・朝里インターチェンジから車で約10分

この7ヶ所以外にも、商店街やJRの裏路地、川沿いにも桜の木があるとのことなので、市内の散歩ついでに見ることもできるそうです。花見を楽しめるスポットがいくつもあるので、5月の小樽観光では花見を楽しんでほしいと思います。

今回は5月の小樽観光のおススメ場所をご紹介しました。5月はライブやお花見を楽しむことができる小樽。友人や恋人、家族と一緒に足を運んでみてはどうでしょうか?

Return Top