イベント・観光・旅行情報「イベナビ!」

イベント・観光・旅行情報の総合ウェブマガジン

エイプリルフールに告白されネタか本気か迷った時の返し方!

4月1日はエイプリルフールですね。多くの人が嘘をつくのではないでしょうか?この日はネット上で様々な嘘が飛び交うかと思います。話題になるエイプリルフールの嘘と言えば、告白ネタ。エイプリルフールだからメールやLINEでネタとして告白する人もいれば、本気で告白する人もいるそうです。ネタなのか?本気なのか?わからないと返し方に困りますよね。今回はエイプリルフールに告白されて、ネタか本気かわからなくても上手な返し方があるのでお伝えしようと思います。

エイプリルフールの告白がネタか本気かわからない人は上手い返し方を身につけよう!

cc09559bb4ea1f9c80b9aca8f6fbbe79_s (1)
まず大前提として、気にならない人からの告白の場合は普通に断るようにしましょう。ここで変に嘘をついて告白OKした場合、後々面倒くさいことになります。気にならない人からの告白だった場合はネタ,本気に関わらず断るように。

そして気になる人からの告白だった場合。ネタだと悲しいですが、もし本気だったらかなり嬉しいですよね!しかし、エイプリルフールだし、どういう返しがいいのか・・・。このように悩む人は非常に多いかと思います。メールやLINEなどでエイプリルフールに告白された場合、おススメの返し方としては大きくわけて3つあります。

①喜びながらも探りを入れる

相手に告白された後、まずは喜びの返事をしましょう。「嬉しい!」とか「ありがとう!」など。その後に付け加えて「でも、エイプリルフールだから言ってるんでしょ?」と送ってみましょう。嘘だった場合は、「だよね~」などと返せばいいし、本気だった場合は結ばれて最高の結果になります。

②騙されたフリをしてみる

相手に告白され、「自分も好きだったんだ!」と送ります。もし、相手の告白が嘘だった場合は、「私も嘘でした~」と返せるし、本気だった場合はそのまま付き合うことができます。この返し方が一番よいかもしれませんね。

③このタイミングで告白してみる

相手がネタか本気かわからなくても、こちらから告白をしてしまうパターンです。「そっちはエイプリルフールだからネタで告白したかもしれないけど、私は本気であなたのこと好きだから」と。思わぬ返事に相手はドキッとするはずです。相手が本気の告白だった場合、めでたく付き合うことができます。ダメだったとしても、普段中々告白できないと思うので、エイプリルフールという機会を利用して告白できたんだ!とプラス思考に捉えることが大切ですよ。

できれば傷つきたくない!という人は探りを入れたり騙されたフリをしてみましょう。傷つく覚悟があるのならば、エイプリルフールの機会を利用して逆に告白してみるのもありかもしれません。エイプリルフールの告白はややこしいですが、上記の返し方を参考にし、うまく返事をしてみましょう。

なぜエイプリルフールに告白をする人が多いのか?

エイプリルフールに告白をする人は意外と多いですよね。なぜ?と思う人が結構いるのではないでしょうか?エイプリルフールに告白をする理由は、告白という定番ネタで嘘をついて騙してみたいという理由と自分のダメージを最小限に抑えたいという理由があります。

多くの人が嘘をつきたくて告白をネタに騙そうとしていますが、中には本気で告白をしている人もいます。そういう人はエイプリルフールの機会を利用して告白することで自分のダメージを最小限に抑えることができるんです。

告白して相手も本気ならばそのまま付き合うことができるし、ダメだった場合、「今日はエイプリルフールだからね~」と冗談に変えることができますよね?そうすることで、好きな相手と気まずい関係にならずにすむし、自分の傷を最小限にできます。つまり、エイプリルフールに本気の告白をする人は安全策をとれるということです。

ただ中には、「安全策とるなんて根性ないな」とか「エイプリルフールに告白はダメでしょ」との意見もあります。その為、本気で告白をしたい人はエイプリルフールの日に告白をしない方がよいかもしれません。4月1日以外の日に告白していたらうまくいってたけど、4月1日に告白したせいでダメだった・・・なんてことにもなりかねません。

告白は勇気がいるし、安全策をとりたくなるけれど、4月1日に告白するのは避けることをおススメします。

Return Top