イベント・観光・旅行情報「イベナビ!」

イベント・観光・旅行情報の総合ウェブマガジン

台風22号(2016)のたまご情報!台風21号と同時に発生か!?

台風22号(2016)のたまご情報!台風21号と同時に発生か!?

2016年の台風22号のたまごがヨーロッパの最新進路予想図にて発見。台風22号のたまごの直ぐ近くでは2016年の台風21号のたまごが発生していますので、ダブル台風になる可能性があります。2016年の台風22号のたまごや台風21号のたまごの発生場所をヨーロッパの最新進路予想図で確認してみましょう。

【2016年】台風22号と台風21号のたまごについて

2016年の台風22号のたまごや台風21号のたまごはどの位置で発生し、どのような進路を辿るのか?さっそくヨーロッパの最新進路予想図で見てみましょう。

ヨーロッパ 最新進路予想図

1476317912sa7pef6qqvjtvn61476317908出典:http://www.ecmwf.int/

ヨーロッパの最新進路予想図を確認すると、台風21号のたまごは日本から徐々に離れていくので日本への影響は恐らくないでしょう。しかし、台風22号のたまごは徐々に日本の九州や四国に近づいていますね。日本へかなり被害が出ると予想されます。

追記:台風22号のたまごも日本から離れていく進路と変更になっています。

ただ、これらの台風21号のたまごと台風22号のたまごは台風にならずにそのまま消えてしまう可能性もあります。その為、たまごが台風へと変わった場合、これらの台風の進路を気にかけるようにしましょう。ヨーロッパの最新進路予想図や気象庁なんかで小まめにチェックしておくとよいですね。

2016年はダブル台風やトリプル台風の発生があったので、今後もダブル台風には十分に注意して下さい。

例年通りならば10月に入ると台風は大分落ち着いてきましたよね?けれど2016年は10月に入っても台風発生やダブル台風が見られたリします。それはなぜなのでしょうか?

2016年は例年に比べて台風の発生がかなり遅かった為、10月に入っても立て続けに台風が発生しています。台風発生が例年よりも後ろにズレ込んでしまっている状態。その為、10月におでかけ予定を立てる際は少し気をつけなければいけません。

おでかけ予定を立てる際は天気予報をチェックすると思いますが、2016年に関しては台風の最新情報も確認するようにしましょう。10月も台風発生の可能性が高いですので、おでかけ日と台風が重なってしまったら災難ですよね?そうならない為にも、10月におでかけする人は台風情報のチェックが必須になってくるわけです。

2016年の10月は台風を避けておでかけの計画をし、紅葉など素敵な景色を思う存分楽しむようにしましょう!台風が去った後でも増水などにより怪我の恐れがありますので、台風後におでかけする際は十分に気をつけて下さい。

Return Top