イベント・観光・旅行情報「イベナビ!」

イベント・観光・旅行情報の総合ウェブマガジン

ゴールデンウィークの音楽フェス〜東京・関東エリア3選!

年間を通して色々な音楽フェスがありますよね。その中でもゴールデンウィークに楽しめて、東京や関東周辺で開催されるおすすめの音楽フェスを紹介します!

J-WAVE & Roppongi Hills present TOKYO M.A.P.S(東京:六本木)

9e27f2da-58e1-5a2e-a4a4-319f360ce710出典:http://join.sc/event/view/661

こちらは六本木ヒルズで行われるJ-WAVE主催のフェスイベント。東京の人気エリア、六本木ヒルズに設営されたステージでフリーライブが楽しめます。フリーライブと言えども侮ることなかれ。毎年色々なアーティストが出演してくれているんですよ。

今年はプログラム・オーガナイザーとして、椎名林檎やいきものがかりの音楽プロデューサを務める亀田誠治さんを迎えます。

2016年のテーマは、好奇心の扉を開こう〜Curiosity Opens Your Heart〜というテーマで、オーガナイザーの亀田さんも「新しい音楽や、普段は聴かないアーティストの曲と偶然出会い新し魅力を発見して欲しい」と言う思いで出演アーティストを揃えくれるみたいです。これは期待できますよね!(ちなみに、出演アーティストは間もなくHPにアップされます。)

またゴールデンウィーク中は、六本木ヒルズ周辺でビアガーデンやワークショップなども開催されるようなので、こちらもライブと合わせて楽しんでみてくださいね。

今年の開催日程は、5月4日(水・祝)5日(木・祝)の2日間です。是非、足を運んで見てくださいね。無料で楽しめること間違いなしです!

■基本情報
・名称:J-WAVE & Roppongi Hills present TOKYO M.A.P.S SEIJI KAMEDA EDITION
・住所:東京都港区六本木 6-10-1 (六本木ヒルズアリーナ)
・アクセス
<電車>
東京メトロ日比谷線「六本木駅」よりアリーナまで徒歩約5分
都営大江戸線「六本木駅」よりアリーナまで徒歩約10分
都営大江戸線「麻布十番駅」よりアリーナまで徒歩約5分
<車>
首都高速飯倉ランプ霞ヶ関ランプから10分
駐車場/2,762台完備
・開催期間:2016年5月4日(水・祝)~5日(木・祝)
・電話番号:03-6406-6000(六本木総合インフォメーション)
・料金:無料
・公式サイトURL:http://www.tokyomaps.jp/concept/

JAPAN JAM BEACH 2016(関東:幕張海浜)

20150505161154出典:http://nakanohito.jvcmusic.co.jp/entry/2015/05/05/195521

ゴールデンウィークの音楽フェスといえば、関東地方のイベントエリアである幕張海浜で開催されるJAPAN JAM BEACHも欠かすことはできません。これは雑誌「rock in’on」の主催で開催されるフェスでして、「BEACH」という名がつく通り砂浜の上にステージが設置されたビーチが会場となっています。

2010年から始まったこのフェスは、今年も多くの魅力的なアーティストが参加。公式サイトでは、出演アーティストが続々と発表され盛り上がりを見せていますよ。
出演者は、
5月3日(火・祝)ASIAN KUNG-FU GENERATION、ゴールデンボンバー etc
5月4日(水・祝)RIP SLYME、10FEETetc、
5月5日(木・祝)きゃりーぱみゅぱみゅ、サカナクションetc
が予定されています。気になっているアーティストが居る方は、チェックしてみてくださいね。(※アーティストは随時アップされるのでHPを確認してください)

目の前に広がる海と大空のもとで楽しむ音楽は最高ですし、夜には花火も上がり夜のビーチで見る花火はとても綺麗です。

5月の関東地方は気候的に春ですが、日中は陽射しが強くて暑くなる可能性もあります。一方で昼間は暑くても夜は肌寒いかもしれないので羽織るものなどあったほうが良いかもしれません。気温の変化に対応できるような服装をしていきましょう。また靴は要注意です!会場がビーチということもあり砂まみれになるので、汚れてもいい靴の方が思い切り楽しめますよ。

ゴールデンウィークはビーチで音楽を楽しんでみてはいかがですか?!

■ 基本情報
・名称:JAPAN JAM BEACH2016
・住所:千葉県千葉市美浜区ひび野2-116
・会場:幕張海浜公園JAPAN JAM BEACH特設会場
・アクセス:
<電車>
「海浜幕張駅」より徒歩約15分
<バス>
「海浜幕張駅」から「QVCマリンフィールド」行にて下車すぐ約3分終点
「幕張本郷駅」から「QVCマリンフィールド」行にて下車すぐ約10分終点
・開催期間:2016年5月3日から5月5日 開場 10:00/開演 11:30 (各日とも予定)
・料金
一日券7400円、前二日券・後二日券13000円、3日通し券 18000円
・電話番号:03-3499-6669(平日12:00~18:00)クリエイティブマンプロダクション
・公式サイトURL:http://japanjam.jp/

Gilles Peterson presents WORLDWIDE SESSION 2016(東京:新木場)

a41280e3a1出典:http://home.kingsoft.jp/news/pr/dreamnews/0000126665.html

イギリスのDJジャイルス・ピーターソンと日本のDJ松浦俊夫がプロデュースする「大人のための音楽フェス」がゴールデンウィークに東京・新木場で開催されます。ジャンルとしては、「ジャズ」を基盤に様々なバンドやDJが出演する音楽フェスです。

出演者は、「ジャイルス・ピーターソン」、「サン・ラ・アーケストラ featuring マーシャルアレン」、「ミゲル・アトウッド・ファーガソン・アンサンブル」、日野 皓正 、松浦俊夫、ソイル&“ピンプ”セッションズが決定しています。ジャイルス・ピーターソンが手がけたSUN RAのコンピレーションアルバム『To Those Of Earth And Other Worlds』がリリースされ、再評価されているだけに大きな話題を呼びそうなフェスです。ジャズ、ファンク、ディスコ、ソウルなど多様な音楽を取り込み、常に斬新ななサウンドを作りあげてきた彼らがどんなパフォーマンスを披露するのか期待されています。

そして、初来日のミゲル・アットウッド・ファーガソンにも注目!彼は、天才ビートメイカー、J・ディラが遺した名曲群をミゲル率いるオーケストラ編成でカバーしたEP「Suite For Ma Dukes」。この作品が「カルロス・ニーニョ」との連名でリリースされ、LAの音楽シーンを中心に一躍有名となりました。

また、現在はマルチ楽器奏者、作曲家、編曲家、音楽監督、プロデューサーなどとして活躍。これまでに400枚以上のアルバム制作に関わっていて、様々な映画音楽、CM音楽に加え、「リアーナ」、「レイ・チャールズ」、「スティーヴィー・ワンダー」、「クインシー・ジョーンズ」などジャンルを超えた数多のミュージシャンとも共演しています。

大人のための音楽フェスということでどんな音楽が聞けるか楽しみですよね。当日は午後3時からイベントがスタートでオールスタンディング形式となっています。なおこのイベントは、2016年5月4日(水・祝)だけのイベントなので逃さないでくださいね。

■ 基本情報
・名称:Gilles Peterson presents WORLDWIDE SESSION 2016
・会場:新木場Studio Coast
・住所:東京都江東区新木場2-2-10
・アクセス:JR京葉線・りんかい線 東京メトロ有楽町線「新木場駅」から徒歩5分
・開催期間:2016年5月4日(水・祝) 15:00開演
・電話番号:03-5534-2525
・料金:
2月29日までの早割7800円、3月1日から3月31日まで早割第二弾8900円、オール・スタンディング

いかがでしたか?ゴールデンウィークのフェスも色々な音楽ジャンルで楽しめそうですよね。楽しい計画を立ててお出かけしてみてください!

Return Top