イベント・観光・旅行情報「イベナビ!」

イベント・観光・旅行情報の総合ウェブマガジン

台風16号(2016)関東への影響はいつ?天気予報にも注目!

台風16号(2016)関東への影響はいつ?天気予報にも注目!

2016年の台風16号が関東へ接近するとのことで、関東へ影響を与えるのはいつなのか?多くの人が気になっているようですね。いつ、関東へ2016年の台風16号が接近するのか、気象庁の最新進路予想図にて判明しているので、影響が出る日にちを把握しておきましょう!また、天気予報からも台風のピーク時がわかったりします。天気予報からも関東への影響がいつになるのか?確認してみましょう。2016年の台風16号、関東の人は十分に注意して下さい。

【2016年】関東への影響はいつ?

2016年の台風16号が関東へ接近するとのことで、いつ関東に影響を与えるのか?気象庁の最新進路予想図にて確認しておきましょう。

気象庁

16出典:http://www.jma.go.jp/jma/index.html

気象庁の最新進路予想図を見ると、いつ関東へ接近し影響を与えるのかがわかりますね!関東へ影響を与えるのは20日の夜から21日の朝にかけて。なので、9月20日の夜~21日の朝にかけては関東へ近づくのは控えるようにしましょう。

また、関東在住の人は極力出かけるのを控えるように。どうしても用事などがあり、出かけなければならないのであれば、台風の最新情報や交通機関情報をしっかりチェックし、いつもより早めに自宅を出るようにしましょう。

20日~21日は関東地方に在住の人、関東へおでかけ予定がある人は要注意です。

関東の天気予報

9月20日と21日の関東の天気予報が既に発表されているので、台風16号が接近する20日と21日の関東の天気予報も確認しておきましょう。

天気予報(関東)
【9月20日】
天気:雨
最高気温:21℃
最低気温:19℃
<降水確率>
12時~18時:80%
18時~24時:80%

【9月21日】
天気:曇り時々雨
最高気温:22℃
最低気温:18℃
<降水確率>
0時~6時:60%
6時~12時:40%
12時~18時:20%
18時~24時:20%

天気予報を見るとわかる通り、20日の夜は降水確率80%、そして21日の朝は60%になっています。21日の昼からは降水確率が20%に下がっているので、関東地方は20日の夜~21日の朝にかけてが一番酷くなるでしょう。

今回の2016年の台風16号は強い台風と言われているので大きな被害が出そうですね。強風により物が飛んできたり、洪水により水害が出たりと、様々な危険があるはずです。怪我や事故に巻き込まれないよう、十分に注意して下さい。

Return Top