イベント・観光・旅行情報「イベナビ!」

イベント・観光・旅行情報の総合ウェブマガジン

台風17号(2016)ヨーロッパの最新進路予想図!たまごが台風へと変化!

台風17号(2016)ヨーロッパの最新進路予想図!たまごが台風へと変化!

ヨーロッパの最新進路予想図によると、2016年の台風17号のたまごが台風へと変わりゆっくりと動いているとのこと。この2016年の台風17号のたまごは日本へ接近するのか?気になるところですよね。ヨーロッパの最新進路予想図にて2016年の台風17号の進路を確認してみましょう。

【2016年】台風17号 ヨーロッパの最新進路予想図

2016年の台風17号が日本から少し離れた位置で発生し、移動するとのことなので、日本へ接近するのか?ヨーロッパの最新進路予想図で確認しておきましょう。

ヨーロッパ 最新進路予想図

1474349019751kiqmhovf6e3z1474349016出典:http://www.ecmwf.int/

ヨーロッパの最新進路予想図によると、9月の下旬に発生した2016年の台風17号のたまごはゆっくりと移動しているものの、日本へは接近しないと思われました。しかし、29日の進路を見てみると、進行方向が日本方面に向かっていますね。このことから、2016年の台風17号は日本へ直撃する可能性もあるのでは?と感じます。

これまで2016年に発生した台風のいくつかは日本へ接近してきました。その為、台風17号も日本へ接近するとなると、様々な面で色々な被害が出てしまうでしょう。日本へ直撃しないことを祈りたいですね。

台風は突然進路が変わったりするので小まめに台風17号の最新情報をチェックして、日本への接近はないか?確認することが大切です。今後もヨーロッパの最新進路予想図に注目していきたいと思います。

9月の下旬にもなると、9月の始めに比べて大分涼しくなるかと思います。涼しく過ごしやすい気候になってくると、秋のおでかけを楽しむ人が増えてくるのではないでしょうか?秋ならではの景色を見たり、旅館に泊まって温泉で日頃の疲れを癒したり。おでかけ予定を立てている人はたくさんいるはずです。

そんなおでかけ予定を立てている人にお伝えしたいのが、台風情報のチェックをしっかりとしてほしいと言うこと。おでかけ予定を立てる人は天気予報の確認だけになってしまいがちですが、今の時期ですと台風の最新情報も重要です。特に、2016年は台風の発生が遅かった為、9月に立て続けに台風が発生していますし、10月も、もしかしたら連続して台風発生の可能性があります。

せっかくの楽しいおでかけが台風によって中止になってしまうのは非常に残念ですので、お天気と共に台風情報も確認しておでかけ予定を立てるようにしましょう。また、台風はいきなり発生する場合もあります。その為、おでかけの前々日や前日などにも確認しておくことが大切。前日に台風がおでかけ先に接近するとわかれば、おでかけのキャンセルも前日の内にできますからね。旅館やホテルなどの場合、前日と当日でキャンセル料が変わってくる場合もあるでしょう。

以上のように、9月や10月におでかけの予定がある人は台風の最新進路予想図を常に把握しておきましょう!

Return Top