イベント・観光・旅行情報「イベナビ!」

イベント・観光・旅行情報の総合ウェブマガジン

台風14号(2016)のたまご発見!ヨーロッパの最新進路予想図にてチェック!

台風14号(2016)のたまご発見!ヨーロッパの最新進路予想図にてチェック!

2016年の台風14号のたまごがヨーロッパの最新進路予想図にて発見されました。2016年の台風14号のたまごはどの位置で発見され、日本接近の可能性はあるのか?ヨーロッパの最新進路予想図にて台風14号のたまごをチェックしておきましょう。

【2016年】ヨーロッパの最新進路予想図にて台風14号のたまご発生!

2016年の台風14号のたまごがヨーロッパの最新進路予想図で見つかったので、さっそく、ヨーロッパの最新進路予想図を確認してみましょう。2016年の台風14号のたまごは台風となり、日本へ被害を与えるのでしょうか・・・?
1473462460ekbguc3k_rhdwqm1473462455出典:http://www.ecmwf.int/

ヨーロッパの最新進路予想図によると、2016年の台風14号のたまごは日本から少し離れた位置で発生しています。今後、この台風14号のたまごは台風へと変わり、日本へ接近する恐れがあるので要注意。台風へと変わり日本へ接近した場合、九州や関西などに被害がでそうですね。

また、台風15号も同時に観測されていますので、ダブル台風の可能性があります。今後もヨーロッパの最新進路予想図を確認して、台風14号のたまごの情報や台風15号について小まめにチェックしていきたいと思います。

2016年は台風の発生が遅かった為、8月,9月と連続で台風が発生。8月は夏休み、9月は段々過ごしやすい気候となってくるので、おでかけ予定を立てる人は大勢いるのではないでしょうか?せっかくおでかけ予定を立てても台風により、おでかけ出来なくなってしまうのは非常に辛いですよね。おでかけの予定を立てる人は台風の最新情報をしっかりとチェックして予定を立てるようにしましょう。

また、台風はいきなり発生する場合もあります。なので、おでかけする前々日,前日も台風情報を確認しておくことをおススメします。台風の影響で電車や飛行機などの交通機関が使えなくなってしまうことも有り得ますからね・・・。そうなった場合、おでかけ先へ行けなくなったり、おでかけ先で足止め状態になってしまったりと辛い状況になってしまいます。

2016年は9月に台風14号,台風15号,台風16号と次々に台風が発生し、日本へ接近するかもしれません。台風が接近することにより、強風で看板が倒れたり、洪水で道路が陥没してしまったりと身の危険が及ぶことも考えられます。

台風接近時はムリにおでかけせず、おでかけ予定を中止したり別の日に変更したりと対応するようにしましょう。くれぐれも台風によって事故に巻き込まれたり怪我をしたりしないように気をつけて下さいね!

<関連記事>
台風14号(2016)気象庁と米軍の最新進路予想図!日本へ接近中!

Return Top