イベント・観光・旅行情報「イベナビ!」

イベント・観光・旅行情報の総合ウェブマガジン

台風12号(2016)福岡に最接近はいつ?5日のお昼頃に注意!

台風12号(2016)福岡に最接近はいつ?5日のお昼頃に注意!

2016年は8月,9月と台風が連続で発生し、9月に入り、台風12号が九州地方付近で発生しました。この2016年の台風12号は福岡県に最接近するとのことで、福岡県に最接近するのはいつ?との声が多数あります。九州地方に住んでいる人はもちろん、九州へおでかけ予定の人、福岡県へおでかけ予定の人は最接近するのはいつなのか?しっかりと確認しておきましょう。

【2016年】台風12号が福岡へ最接近するのはいつ?

2016年の台風12号が福岡県へ最接近するとのことなので、いつ最接近するのか?気象庁の情報を確認しておきましょう。

<2016年 台風12号情報>
福岡県に最接近はいつ?:2016年9月5日(月)の昼前から昼過ぎ
進行方向,速さ:北 15km/h(7kt)
中心気圧:996hPa
中心付近の最大風速:20m/s(40kt)
最大瞬間風速:30m/s(60kt)
15m/s以上の強風域 全域:70km(40NM)

12出典:http://www.jma.go.jp/jma/index.html

大勢の人が気になっている福岡への最接近はいつなのか?気象庁の情報によりますと、福岡県に2016年の台風12号が最接近するのは9月5日(月)のお昼からお昼過ぎにかけて。その為、9月5日のお昼頃に福岡県にいる人は十分に注意して下さい。

9月5日に福岡県へ用事やおでかけしなければいけない予定があり、交通機関を使う人は大勢いるでしょう。交通機関にもかなり影響がでるはずですので、交通機関情報もしっかりと頭に入れておくことをおススメします。

2016年の台風12号は福岡県から次に移動するのは山口県など。その後、徐々に北上し、東北や北海道にも最接近する恐れがあります。9月は割かし過ごしやすい気候ですので、色々な地域におでかけ予定を立てている人がたくさんいるのではないでしょうか?これからの台風12号の進路によっては、自分のおでかけする場所が被害を受ける可能性も出てきます。常に2016年の台風12号の最新情報を確認し、おでかけ予定を計画、または変更や中止したりなど考えておくようにして下さいね!

今年は台風発生が遅かった為か、まだまだ連続で台風発生という状況が有り得ます。秋には紅葉など色々な場所で素敵な景色を見ることができるので、おでかけしたい!と言う人が多くいるかと思います。しかし、台風のせいでおでかけできなかったりと、残念な結果になってしまうパターンも・・・。できるだけそうならない為にも、早目早目に台風情報を仕入れて、台風を避け、天気の良い日におでかけするようにしましょう!

Return Top