イベント・観光・旅行情報「イベナビ!」

イベント・観光・旅行情報の総合ウェブマガジン

台風10号(2016)東京上陸はいつ?29日,30日が最も危険!

台風10号(2016)東京上陸はいつ?29日,30日が最も危険!

2016年の台風10号が東京へ上陸すると言われていて、ネット上ではいつ上陸するのか?多くの人が気になっているようです。気象庁の最新進路予想図からいつ上陸するのか大体わかるので、確認しておきましょう。どうやら、29日,30日辺りが怪しいので、29日,30日におでかけ予定のある人は十分に注意して下さい。

【2016年】台風10号の東京上陸はいつ?29日,30日は要注意!

2016年の台風10号が東京へ上陸するのはいつなのか?大勢気になっているかと思います。気象庁の最新進路予想図からいつ上陸するのか確認しておきましょう。

気象庁 最新進路予想図

10出典:http://www.jma.go.jp/jma/index.html

気象庁の最新進路予想図から2016年の台風10号がいつ東京へ上陸するのか?大体わかるかと思います。

8月29日と30日、東京は一番台風10号の影響を受けやすい日となるでしょう。8月29日の夜に東京へ接近し、30日には上陸します。恐らく、29日の夜中~30日のお昼頃までには東京に上陸すると思われるので、東京にお住まいの方は勿論、東京へおでかけ予定がある人も29日と30日は要注意。

おでかけ予定の人はできれば、おでかけを中止してほしいと思います。台風の影響で飛行機や電車の運行がストップしてしまう可能性は大。となると、その場で身動きがとれない状態になってしまうので、おでかけを楽しむどころではありません。

8月29日,30日と8月下旬になれば、お盆の時期なんかよりは大分混雑が減るでしょう。そこを狙って東京へ遊びに行くと言う人は意外と大勢います。しかし、2016年の8月下旬は台風10号が接近し、上陸するので東京は非常に危険です。わざわざ危険な場所へおでかけするのは辞め、東京へのおでかけをキャンセルするか、他の場所へと変更することをおススメします。

2016年の8月は立て続けに台風が発生しましたね。この流れのまま、9月も台風が連続で発生する可能性があります。9月におでかけ予定を立てている人は小まめに台風の最新情報をチェックしておくようにしましょう。台風の情報が頭に入っていることで、おでかけの予定など立てやすくなりますからね!

いきなり台風が発生する場合もありますので、おでかけの1週間前だけでなく、前々日や前日も台風情報をチェックすることが大切です。おでかけ日は大丈夫だったとしても、1泊して次の日、帰宅する時に台風のせいで帰れないなんてこともあるかもしれません。

2016年の台風には十分気をつけましょう。

Return Top