イベント・観光・旅行情報「イベナビ!」

イベント・観光・旅行情報の総合ウェブマガジン

ゴールデンウィークにおすすめのデートスポット〜東京編〜

今年もゴールデンウィークが近づいてきましたね。カップルの皆さんは、何処へデートに行こうか予定を立てていますか?今回はまだ予定を決めてない人や、休みが余りない人に東京でおすすめのデートスポットをご紹介します。それでは、いってみましょう!

シンフォニー東京湾クルーズ

101049ga10000108ゴールデンウィークにちょっと贅沢なデートスポットを紹介します。

東京湾の景色を眺めながら、本格フランス料理を楽しむことができるシンフォニークルーズ。客船シンフォニーは「クラシカ」と「モデルナ」の2タイプがあります。この、非日常的空間を堪能できる船上クルージングは、おすすめです!

クルージングの順路は、日の出埠頭を出発してお台場海浜公園、東京ゲートブリッジを通過し舞浜のベイエリアを遠目に眺めながら、羽田空港寄りで折り返して再び日の出埠頭に戻るコースです。東京湾の良い見所を全部抑えています。

なおクルージングには、ランチクルーズ、アフタヌーンクルーズ、サンセットクルーズ、ディナークルーズなどがあります。(料金、時間などHP要確認)

それぞれのコースが、色々な景色を見せてくれるのでどれもおすすめですがやはり、ディナークルーズは特別な気がしますね。夜景がロマンティックです。いつも陸上から見てる夜景と船の上からの夜景は違いますよ。360度見渡せますからね。

料理を楽しんだ後に、オープンデッキやバーラウンジでゆったりとくつろぐのが最高です。船のデッキで二人だけの世界を満喫してみて下さい。

■ 基本情報
・名称:東京ベイ・クルージングレストラン シンフォニー
・住所:東京都港区海岸2-7-104
・アクセス:新交通「ゆりかもめ」にて「新橋駅」より3つめ「日の出駅」下車 徒歩1分
・JR山手線「浜松町駅」南口より 徒歩約12分
・都営大江戸線「大門駅」より 徒歩約15分
・営業時間:HP確認
・料金:HP確認
・定休日:なし
・電話番号: 03-3798-8295
・公式サイトURL:http://www.symphony-cruise.co.jp/crusing/index.html

高尾山トリックアート美術館

P1020255東京の片隅に、カップルで不思議な感覚をあじわってもらいたいデートスポットがあります。それは、高尾山トリックアート美術館。高尾山のふもとで自然に囲まれた静かな場所で、不思議なアートが楽しめる場所です。

トリックアートは、自分も絵の中に入り込んでみると楽しめます。人には物を正しく判断しようとする本能があるのですが、思い込みや先入観がある為に写った事を脳が誤って判断する事から起きる視覚のズレ「錯覚」が起こってしまうのです。この「錯覚」と「現実」との一瞬のズレを存分に使ったアートと一体感になるのが絵に入り込むということなのです。

例えば、館内に入ると床に千円札が落ちてるのですが、「あれ。これはまさか」と思って手を伸ばすと、だまし絵だったりするのです。他には、まっすぐ立っているはずなのになぜか斜めになってしまう感覚になるものも。「だまされた!!!」って思う感覚が凄く楽しいですよ。そんな所がおすすめですね。

沢山の作品があるので、カメラを持って写真を撮って見てください。この美術館では、写真を撮るのはもちろん、直接手で触れてもOKです。

こんな、アートとアミューズメントの融合した所でゴールデンウィークを過ごしてみるのはいかがですか。凄く楽しめると思います!

■基本情報
・名称:高尾山トリックアート美術館
・住所:八王子市高尾町1786 京王線高
・アクセス
<電車>京王線 ・京王高尾線「高尾山口駅前」徒歩1分。JR中央線「高尾駅」から京王高尾線乗り換え、高尾山口下車
<車>
圏央道 高尾山インターより国道20号を新宿方面へ3分(1km)国道20号高尾山口駅前※専用駐車場はございません。高尾山周辺の有料駐車場をご利用下さい。
・営業時間:4月〜11月:10:00〜19:00 12月〜3月:10:00〜18:00
・定休日:不定休
・電話番号: 042(667)1081
・料金
通常料金:大人1,300円 中学生 1,000円 小学生700円 幼児(未就学児 4才以上)500円
団体(20名以上) 大人1,100円 中学生 800円 小学生 500円 幼児(未就学児 4才以上)300円
・公式サイトURL:http://www.trickart.jp/access.html

自由学園明日館

jiyu_myounithikan_gaikan続いては、JRや地下鉄の池袋駅西口から歩いて10分ほどの距離にある自由学園明日館です。

目白駅から歩いても行けますし、池袋とは思えないほど静かな場所にあります。住宅街にあるので、歩いていると場所が合っているのか不安になりますが、看板が出ているので大丈夫です。

歴史的には帝国ホテルを設計した、アメリカが生んだ巨匠フランク・ロイド・ライトの設計により1921年(大正10年)に建設された建物で、国の重要文化財にも指定されています。東京のこんな所に国の重要文化財があるなんて知ってましたか?!デートで、ちょっとアピールポイントにもなりますよね。

また喫茶付の見学では、コーヒーや紅茶、、パウンドケーキ、クッキーなどが付いていますので、お茶を飲みながら二人でゆっくり至福なひと時を過ごせます。

ちなみに、この自由学園明日館では1日2組の限定ウエディングなどもあり大正時代の姿をそのままに残すノスタルジックな建物は、結婚式の会場としても大人気なんです。

池袋に近いのでショピングなどを楽しんだ後に、ゴールデンウィークの人混みから抜け出し、ゆっくりとしたデートを楽しむ。そんな過ごし方はいかがでしょうか?

■基本情報
・名称:自由学園明日館
・住所:東京都 豊島区 西池袋2-31-3
・アクセス:JR池袋駅メトロポリタン口より徒歩5分
JR目白駅より徒歩7分
・営業時間: 10時〜16時(15時30分迄の入館)毎月第3金曜日の18時〜21時
・定休日:毎週月曜日(月曜日が祝日または振替休日の場合は、その翌日)年末年始
・電話番号: 03(3971)7535
・見学料
喫茶付見学: 個人¥600 団体(20名以上)¥500
見学のみ: 個人¥400 団体(20名以上)¥300夜間見学のみ、お酒付き見学 個人¥1000
・公式サイトURL:http://www.jiyu.jp/

LA・VITA(ラ・ヴィータ)

img_0

自由が丘といえば東京の中でもお洒落なスポットのひとつ。そんな自由が丘で、異国情緒あふれるエリアが「LA・VITA」です。自由が丘のベネチアとも言われ、水の都・ベネチアの街を再現した街です。ちょっと二人で海外に来た気分をあじわえるおすすめデートスポットですね。

オープンテラスの横には水路が流れていて、池には橋が架かり、ゴンドラが浮かべられイタリア情緒でいっぱいです。夜になると、ライトアップもされて非常に雰囲気がいいんですよ。昼間も素敵だし、夜も一段と素敵な街並みになります。

そして、LA・VITAには、全部で6店舗のテナントが入っています。ヘアサロンやインテリアの専門店・そしてカフェなどテナントなど様々です。カフェはペットもOKのドッグカフェになっているので、嬉しいですよね。

ちなみに、自由が丘は美味しいスイーツもたくさんあります。スイーツフォレストという所が駅南口(徒歩5分)にあるのですが、「ル・スフレ」と言うお店のスフレが絶品です。(「ラ・クール自由が丘」東京都目黒区緑が丘2−25−7 03−5731−6600)

スイーツなどテイクアウトして自由が丘のベネチアで過ごすのもありですよね!?今年のゴールデンウィークは、お洒落な街並みと美味しい物を食べてゆっくり過ごしてください。

■ 基本情報
・名称:LA・VITA
・住所:目黒区自由が丘2-8-2
・アクセス:東急大井町線・東横線自由が丘駅より徒歩3分
・営業時間:店舗により異なる
・定休日:定休日は店舗により異なる
・電話番号: 03-3723-1881
・公式サイトURL:http://www.sam.hi-ho.ne.jp/maruyosi/

篠原まるよし風鈴

2furinゴールデンウィーク、せっかくのデートをいつもと違う事を東京でしたいなと思っているカップルにおすすめデートスポットをご紹介します。

その場所は、篠原まるよし風鈴!昔から受け継がれる伝統の江戸風鈴を作っています。

江戸風鈴は、江戸時代から伝わる製法で作られたガラス風鈴のことです。こちらの店の先代が昭和時代に正式にそう名付けた事から、代々その名が受け次がれています。今も、ひとつひとつの風鈴が職人の手によって作られている伝統のあるお店です。

店主である篠原正義さんの丁寧な絵付けは評判で、人気のある絵は金魚や花火など。他にも季節の花や、動物などを描いたユニークなものも好まれるようです。

ちなみに江戸風鈴の絵付けはガラスの内側から行うのが特徴でなんですって。中々難しいのですが、内側から描くことで絵が長持ちするみたいですよ!是非職人さんの絵付けを見てみてください。

また、篠原風鈴本舗では、江戸風鈴の販売なども行っていますし、風鈴作りを見学や体験する事もできますよ。完成した風鈴は持ち帰ることができます。二人で素敵な風鈴を作ってみて下さいね。

■ 基本情報
・名称:篠原まるよし風鈴
・住所:東京都台東区台東4-25-10
・アクセス:都営大江戸線新御徒町駅より、徒歩約1分
・営業時間: 10時30〜18時(工房の営業日カレンダー確認)
・定休日:不定休
・電話番号: 03-3832-0227
・料金:絵付けのみ 1,200円、ガラス吹き〜絵付け 1,700円(いずれも材料費・税込)
※ガラス吹き体験は9月中旬〜11月30日のみ
・所要時間:30〜60分(絵付け体験、吹付からは約80分)
・公式サイトURL:http://www.sam.hi-ho.ne.jp/maruyosi/

いかがでしたでしょうか。

二人で居たらどこへ出かけても楽しいでよね。東京にも沢山のなデートスポットがあるので色々な体験をしてみてください。皆さんのゴールデンウィークが楽しいものになりますように・・・

Return Top