イベント・観光・旅行情報「イベナビ!」

イベント・観光・旅行情報の総合ウェブマガジン

台風11号(2016)のたまごが台風へ!関東や東北,北海道は要注意!

台風11号(2016)のたまごが台風へ!関東や東北,北海道は要注意!

2016年の台風11号のたまごが台風へと変わり、関東,東北,北海道に接近する見込み。2016年の台風11号のたまごから台風への発表はいきなりだったので、多くの人が最新情報を知りたいかと思います。現在、台風9号,10号と台風11号のたまごが台風になったことから、台風のトリプル発生と話題に。2016年、台風11号のたまごから台風への変化、今後の進路状況をしっかりと把握しておきましょう。

2016年 台風11号のたまごが台風に!

台風11号のたまごから台風への変化の発表は8月20日(土)の午前中に気象庁が発表しました。さらに、この台風11号は8月20日(土)の夜に関東に接近する見込み。その為、かなり急な発表となりましたね。前日の8月19日(金)には全く台風11号の情報がなかったので、いきなりの発表に多くの人が驚いたことでしょう。これにより、日本付近にトリプル台風の発生と話題になっています。

では、2016年の台風11号の最新進路予想図を確認してみましょう。
11出典:http://www.jma.go.jp/jma/index.html

気象庁によると、日本の東にある熱帯低気圧、台風11号のたまごが台風になったとのこと。今回のようにいきなり発表があり、その日のうちに日本接近というパターンもあるので、台風情報は常にチェックしておくのがよいかと思われます。

気象庁の最新進路予想図を見てみると、8月20日(土)の夜に関東へ接近し、21日(日)の午前には東北、21日(日)から22日(月)にかけて北海道へと移動する予定です。その為、8月20日,21日,22日と3日間は関東と東北と北海道地方は十分に警戒しておきましょう。

20日と21日は土日となる為、多くの人がおでかけの予定を立てていたのではないでしょうか?台風11号は東日本に影響を及ぼしそうですので、できればおでかけの予定はキャンセルした方が無難かもしれませんね。電車や飛行機が止まったりと、足止め状態になってしまう可能性は十分に有り得ます。

今後の気象庁などの最新進路予想図や最新情報を小まめにチェックし、台風11号の状況をしっかりと把握しておくとよいでしょう。

また、台風11号が去った後でも、増水などによる危険も考えられます。その為、川や海岸沿いなどには近づかない方がよいでしょう。水に巻き込まれてしまう事故は毎年発生していますからね。釣りやキャンプなど楽しむ人は特に中止して下さい。

今後も2016年の台風11号の情報や台風9号,10号の情報は大切になってくると思いますので、最新情報を常に把握しておくようにしましょう。

Return Top