イベント・観光・旅行情報「イベナビ!」

イベント・観光・旅行情報の総合ウェブマガジン

【2016年】台風8号 ヨーロッパの最新進路予想図!東北や北海道は注意が必要か!?

【2016年】台風8号 ヨーロッパの最新進路予想図!東北や北海道は注意が必要か!?

2016年の8月は立て続けに台風が発生し、日本に接近していますね。ヨーロッパの最新進路予想図によると、台風8号のたまごが発見され、台風へと変わる見込み。この2016年の台風8号も日本列島へ接近するとの予想なので、台風8号の進路を最新進路予想図にて確認しておきましょう。2016年の台風8号は要注意ですよ!

【※追記】
最新情報によると、日本へ接近の心配はありません。

2016年 ヨーロッパの最新進路予想図にて台風8号の進路を確認!

2016年の台風8号がヨーロッパの最新進路予想図にて確認されているので、今後の台風8号の進路状況を把握しておきましょう。最初は日本接近の心配がありましたが、当初の予定とは変わり、日本接近の心配はなくなりました。米軍と気象庁も台風8号について発表しているので確認してみましょう。

最新進路予想図~ヨーロッパ~

1818 (1)出典:http://www.ecmwf.int/

最新進路予想図~米軍~

wp1116

最新進路予想図~気象庁~

1608-00 (1)

ヨーロッパの最新進路予想図を見てみると、2016年の台風8号、日本への影響はなさそうですね。しかし今後、台風9号とか10号が発生し、日本へ接近する可能性は有り得るので、常に台風の最新情報は気にするようにしておきましょう。

現段階ではヨーロッパや米軍、気象庁の最新進路予想図はこのようになっています。しかし今後、台風8号の進路は大きく変わる可能性もあるので、小まめに台風8号の情報をチェックしておくとよいかと思います。今のところは日本への影響はありませんので、安心していてよいかと思います。

台風の時は電車や飛行機の運行が止まってしまい、足止めされてしまう可能性もあるし、台風の中、観光地などにおでかけしても十分に楽しむことはできません。今後の台風の最新進路予想図を確認しながらおでかけの予定を立てるようにするとよいですね!

2016年の夏は台風5号,6号,7号と立て続けに発生し、いずれも日本へ接近してきました。台風8号は日本へ接近しませんが、台風9号以降はどうなるかわかりません。そして、例年に比べて2016年は台風の発生がかなり遅かった為、今後も立て続けに台風発生の可能性があります。常にヨーロッパの最新進路予想図等を確認し、台風の最新情報を仕入れておくようにしましょう。8月,9月におでかけ予定のある人は特にチェックしておいてほしいと思います。

台風の最新情報は頻繁にチェックし、被害が出そうな地域を避けておでかけの予定を立てるようにしましょうね!

Return Top