イベント・観光・旅行情報「イベナビ!」

イベント・観光・旅行情報の総合ウェブマガジン

台風7号(2016)たまごから台風へ!最新の進路予想図を確認しておこう!

台風7号(2016)たまごから台風へ!最新の進路予想図を確認しておこう!

2016年、台風7号のたまごが発見されました。この台風7号のたまごは台風へと変わり、日本へ接近する可能性があるとのこと。最新の進路予想図があるので、お盆明けにおでかけ予定がある人は特に、最新進路予想図をチェックしておいて下さい!最新進路予想図はヨーロッパのものになります。2016年、台風7号のたまごには要注意ですよ!

最新!2016年 台風7号のたまごと進路予想図

2016年、夏には海やプール、花火といった楽しいイベントが沢山あるので、おでかけ予定がある人は特に台風情報が気になるのではないでしょうか?ヨーロッパの最新進路予想図によると、台風7号のたまごが発生していて、日本に向かう見込みがあるそうです。ヨーロッパの最新進路予想図から2016年の台風7号のたまごや進路を把握しておきましょう。

1471242792q8yi9lgCsfAtsQd1471242695出典:http://www.ecmwf.int/

ヨーロッパの最新進路予想図を見るとわかる通り、お盆明け、8月16日から17日にかけて、日本列島に向かってきています。特に関東や東北、北海道は16日,17日と注意が必要です。

2016年の台風7号は日本列島に直撃する可能性が十分有り得ますね。強風や水害による事故が多発しそうですので、お盆明け、おでかけする予定の人は十分注意が必要です。特に関東の被害が大きくなりそうとのことなので、関東にお出かけ予定のある人はキャンセルした方が無難かもしれません。

ただ今後、2016年の台風7号は進路が変わったりする可能性も十分考えられます。なので、台風7号の最新情報は常に把握しておくようにしましょう。

2016年は台風1号の発生が例年に比べて遅かったですね。その為、8月,9月と立て続けに台風が発生する可能性があります。台風5号,6号と日本に近づき、台風7号も日本に接近する見込み。台風5号や6号と違って、直撃する可能性が高そうなので、台風7号には十分注意するようにしましょう。

お盆期間だけでなく、お盆明けも海やプールなどにおでかける人が大勢います。お盆期間は非常に混む為、お盆期間を外してお盆明けにおでかけするとの考え。台風によっておでかけ出来なくなってしまうかもしれませんが、身の安全が一番なので無理に出かけるのは辞めておきましょうね。

また、台風接近時は波もかなり高くなり非常に危険です。海や海岸付近は特に危ないので絶対に近づかないようにしましょう。波に飲み込まれてしまう事故など毎年発生していますから・・・。

今後も、日本に接近する台風情報は常に頭にいておき、台風を避けておでかけの予定を立てるようにしましょう!

<関連記事>
台風7号(2016)気象庁の最新進路予想図!米軍とヨーロッパと見比べてみよう!

Return Top