イベント・観光・旅行情報「イベナビ!」

イベント・観光・旅行情報の総合ウェブマガジン

川越花火大会の穴場!2016年は安比奈親水公園が打ち上げ会場に!

川越花火大会の穴場!2016年は安比奈親水公園が打ち上げ会場に!

2016年も埼玉県では川越花火大会が開催されます。2016年、川越花火大会に行く予定の人は穴場スポットなんかが気になるのではないでしょうか?2016年の川越花火大会の打ち上げ会場は安比奈親水公園となるので、安比奈親水公園が一番の穴場になるのですが、他にもいくつかおススメの穴場スポットがあります。今回は川越花火大会の穴場スポットをいくつかお伝えしたいと思いますので是非、参考にしてみて下さい!

【2016年】川越花火大会の穴場!安比奈親水公園以外にも注目!

2016年、恋人や友達、家族と川越花火大会に足を運ぶ人は大勢いるのではないでしょうか?川越花火大会の打ち上げ会場は伊佐沼公園と安比奈親水公園と毎年交互に変わり、2016年は安比奈親水公園が打ち上げ会場の年になるとのこと。となると、安比奈親水公園が穴場スポットとなるわけですが、安比奈親水公園と安比奈親水公園以外の穴場スポットも確認しておきましょう。

安比奈親水公園

2016年の打ち上げ会場となる為、混雑はしますが、大混雑といった程ではありません。アクセスに不便な点とかなり広い敷地だからです。花火が開始した後でもレジャーシートを敷けるスペースが残っているとのことなので、レジャーシートを持参してまったりと花火鑑賞するとよいでしょう。

大迫力の真上に上がる花火を思う存分、安比奈親水公園で味わって下さいね!

的場緑地

川越花火大会の臨時駐車場にもなっている場所で、花火の打ち上げ場所から直線距離で800mぐらいの所に位置します。ここからも十分に花火が楽しめる上にほとんど混雑しません。車で的場緑地まで行き、臨時駐車場から花火を楽しむのもありですね!

八瀬大橋緑地

こちらも臨時駐車場の場所となっている為、車で行き、駐車場から川越花火大会を楽しむことができます。打ち上げ会場である安比奈親水公園とは反対側にある為、混雑を回避することが可能。ゆったりと花火を楽しみたい人におススメの穴場スポットですよ!

川越総合卸売市場

川越総合卸売市場の屋台村では美味しいステーキやマグロの串焼きなどを味わうことができます。新鮮な食材で作られた料理を食べながら花火を楽しめるので、かなりおススメの穴場スポット。花火だけでなく、グルメも味わい人は是非、足を運んでみて下さい!ちなみに、川越総合卸売市場も臨時駐車場の場所となっています。

今回は2016年の川越花火大会の穴場をいくつかご紹介しました。気になった穴場に足を運び、素敵な思い出を沢山作って下さいね!

川越花火大会の嬉しい点は8月下旬の開催。2016年は8月27日の土曜日に開催されます。ほとんどの花火大会が8月上旬や8月中旬頃に開催されるので、8月最後の花火大会の思い出を川越花火大会で作りましょう!

Return Top