イベント・観光・旅行情報「イベナビ!」

イベント・観光・旅行情報の総合ウェブマガジン

天神祭花火の穴場!梅田と天満橋と大阪城公園付近がおススメ!

天神祭花火の穴場!梅田と天満橋と大阪城公園付近がおススメ!

2016年も天神祭の花火には多くの人が注目していますね!日程は2016年7月25日(月)。時間は19時30分~20時50分の予定です。天神祭の花火を見に行く人が気になるのは穴場スポット。天神祭の花火ではいくつか穴場スポットがあるのですが、今回はおススメの穴場スポットを3ヵ所ご紹介します。梅田駅周辺と天満橋駅周辺と大阪城公園駅周辺。それぞれの穴場スポットを確認して、是非、足を運んでみて下さい。

天神祭花火の穴場情報!梅田と天満橋と大阪城公園付近の注目場所!

天神祭の花火でおススメしたい穴場が梅田と天満橋と大阪城公園付近にあります。それぞれの穴場を把握しておきましょう。

梅田駅付近:【空庭Dining】

梅田駅周辺にある空庭Dining(阪急32番街商店街)がおススメの穴場スポット。ここでは食事を楽しみながら花火を楽しむことが出来ます。27階から31階にあるレストランフロアは高層階にあるので、綺麗な花火と共に夜景を楽しむことも可能。1つ注意点としては、花火の打ち上げ方向である「大川方面」とは逆の方向に窓があるお店には入らないようにしましょう。つまり、花火が窓から見えるお店を選ぶこと。入店時に店員さんに花火は見えるのか?確認するとよいですね。

空庭Diningは天神祭の花火当日、多少混雑しますがレストランの数も多い為、倍率は低目との情報があります。美味しい食事をしながらゆったりと花火を見たい人には空庭Diningはかなりおススメの穴場スポットと言えるでしょう。

アクセス:梅田駅から徒歩3分

天満橋駅付近:【京阪シティモール】

天満橋駅の直ぐ近くにある京阪シティモール。この京阪シティモールが穴場となります。8Fにはレストランがあり、美味しい食事を食べながら花火を見ることが可能。レストランは10店舗あり、花火が見える大川、谷町筋方面に位置するのは3店舗、「文蔵」「美濃吉」「薩摩ごかもん」となります。また、予約も行っているとのことなので事前に確認しておくとよいでしょう。

京阪シティモールでは8Fのレストラン以外に屋上でビアガーデンの開催もしています。毎年、天神祭の時期になると天神祭特設バーべQが行われ、屋外で食事やお酒を飲みながら花火を楽しむことが可能。美味しい料理やお酒と共に綺麗な花火を堪能できるおススメの場所です。

アクセス:徒歩2分

大阪城公園駅付近:【大阪城】

大阪城公園駅付近と言えば想像つくかと思いますが、大阪城が穴場スポット。会場から少し離れた場所にあるので花火の迫力は少し薄れてしまうものの、敷地が広いのでゆったりと花火を見ることができます。また、大阪城は夜にライトアップされるので、ライトアップされた大阪城と花火のコラボは絶景。大阪城でしか味わえない景色なので、行く価値十分に有りです。

他の穴場スポットとは一味違った景色を味わい人は大阪城に足を運んでみましょう。

アクセス:徒歩18分

今回は梅田駅周辺と天満橋駅周辺と大阪城公園駅周辺のおススメの穴場スポットのご紹介でした。どの穴場スポットも駅から近いし、アクセスに便利かと思います。気になった穴場スポットに足を運んでみて下さいね!

以上、天神祭の花火の梅田駅、天満橋駅、大阪城公園駅周辺の穴場情報でした。

<関連記事>
【天神祭】2016年の日程!見どころと穴場スポットを押さえておこう!
【天神祭 花火】穴場の場所を地図にて確認!~大阪の夏祭り~

Return Top