イベント・観光・旅行情報「イベナビ!」

イベント・観光・旅行情報の総合ウェブマガジン

台風1号による沖縄の天気と飛行機!旅行は辞めるのが無難!

台風1号による沖縄の天気と飛行機!旅行は辞めるのが無難!

2016年7月3日に発生した台風1号が6日の午後~8日にかけて沖縄に接近すると報道されていますね。特に7月7日が酷くなると言われています。その為、沖縄の週末の天気が気になる人は大勢いるのではないでしょうか?また、沖縄へ旅行の計画を立てていた人も大勢いると思うので、飛行機の状況なんかも気になるかと思います。今回は、台風1号接近時の沖縄の天気や飛行機の情報、旅行はどうするべきなのかについて考えてみたいと思います。

【台風1号】沖縄の天気

台風1号が沖縄に接近するということで、7月7日が特に酷くなるそうですね。なので、7月7日近辺の沖縄の天気を確認しておきたいと思います。

<7月6日(水)>
天気:曇り
最高気温:31℃
最低気温:27℃
<7月7日(木)>
天気:激しい雨
最高気温:31℃
最低気温:26℃
<7月8日(金)>
天気:雨
最高気温:32℃
最低気温:28℃
<7月9日(土)>
天気:曇り
最高気温:33℃
最低気温:28℃
<7月10日(日)>
天気:曇り
最高気温:32℃
最低気温:28℃

沖縄の週末の天気はこのようになっています。7月7日と7月8日は雨なので、事故や災害が起きやすくなります。十分に注意して下さいね。

沖縄の飛行機や旅行について

この週末、沖縄へ旅行の計画を立ててた人もいるとのことで、飛行機の状況や旅行はどうするべきか?悩んでいる人がいます。まず、飛行機の状況なのですが、台風1号により運行への影響の可能性があるとのこと。

宮古空港:7月6日12時~7月8日の最終便までのすべての発着便
石垣空港:7月6日12時~7月8日の最終便までのすべての発着便

7月6日~7月8日に飛行機を利用するつもりの人は注意が必要ですね。

旅行も7月9日を過ぎれば大丈夫だと思いますが、7月6日~8日の間に沖縄へ行く予定の人は中止した方がよいかと思います。台風1号は本島よりもっと南を進む予報なので、行き先が沖縄本島ならばまだよいかと思いますが、宮古島や石垣島ならば確実に辞めた方がよいでしょう。

とは言え、沖縄本島でも強い風と雨で天候状況は最悪のはず。できれば、旅行を中止することをおススメします。酷い天気の中、無理して沖縄へ行ってもそこまで楽しめないと思いますからね。ツアーなどを組んでいて払い戻しがないから無理してでも行きたい!と言う人もいるようですが、沖縄で足止めされて帰れなくなったり、災害や事故に巻き込まれてしまう可能性も十分にあるので、キャンセルした方が無難かと思います。

7月~9月にかけて台風が多くなってくると思うので、この時期は旅行の計画を立てるのを控えた方がよいかもしれません。旅行に行くのならば10月以降、秋に行くことをおススメします。

以上、台風1号による沖縄の天気や飛行機、旅行についてでした。

Return Top