イベント・観光・旅行情報「イベナビ!」

イベント・観光・旅行情報の総合ウェブマガジン

みなとこうべ海上花火大会の穴場!北公園と六甲山がおススメ!

みなとこうべ海上花火大会の穴場!北公園と六甲山がおススメ!

兵庫県のみなとこうべ海上花火大会は2016年も開催されます。日程は2016年8月6日(土)の19時30分~20時30分まで。全国的にも注目されている花火大会です。みなとこうべ海上花火大会に行く人は穴場スポットが気になるのではないでしょうか?みなとこうべ海上花火大会の穴場スポットでおススメなのが北公園と六甲山。北公園と六甲山の魅力を簡単にお伝えするので、気になった方の穴場スポットに是非、みなとこうべ海上花火大会当日、足を運んでみて下さいね!

みなとこうべ海上花火大会の穴場 北公園と六甲山の魅力は?

みなとこうべ海上花火大会の穴場の中でおススメの北公園と六甲山。それぞれ優れている点を把握しておきましょう。

北公園

ポートアイランドの北側にある北公園は打ち上げ会場から割かし近いので、迫力ある花火を堪能することができます。公衆トイレもあるし、公園内は整備されていてとても綺麗。居心地よく、花火を楽しめます。また、飲食ブースもあるので食べながら、飲みながら花火を見ることができ、徐々に人気の穴場スポットに!

最大の魅力ポイントは花火と一緒に神戸の物凄く綺麗な夜景を堪能できること。最高の花火と最高の夜景を楽しめるおススメの穴場スポット、北公園は要チェックですよ!最寄り駅の中公園駅から徒歩10分とアクセスに便利なのも嬉しいですね。

六甲山天覧台

打ち上げ場所から少し離れてしまいますが、六甲山天覧台はかなりおススメの穴場スポット。上から見下ろすようにして花火が見れ、全体を見渡せる形となります。なので、障害物の心配もないし、花火と同時に夜景,綺麗な街並みを楽しめる場所。良いムードになること間違いなしなので、特にカップルにおススメしたい穴場スポットですね。

六甲山と聞いて、山を登らなければいけないの?と不安に思う人がいるかと思いますが、そこまで高い場所にあるわけではないので、誰でも行くことが可能です。また、近くにはカフェもあるので、カフェでくつろぎながら花火を見るのもありですね!六甲山天覧台はかなりおススメの穴場スポットです。

今回はみなとこうべ海上花火大会の穴場、北公園と六甲山について簡単にお伝えしました。どちらも夜景と花火を楽しめるスポットなのでかなりおススメ。居心地よく、迫力ある花火を楽しみたいのならば北公園。花火全体を見渡す形で楽しみたいのであれば六甲山天覧台に行ってみてはどうでしょうか?

アクセスに便利な分、若干北公園の方が人気がありそうですが、逆に考えると、六甲山天覧台の方が混雑を避けれるということになりますからね。気になった方に是非、足を運んでみましょう!

以上、みなとこうべ海上花火大会の穴場、北公園と六甲山についてでした。

<関連記事>
みなとこうべ海上花火大会 2016年の日程と時間や場所情報!

Return Top