イベント・観光・旅行情報「イベナビ!」

イベント・観光・旅行情報の総合ウェブマガジン

【大曲花火大会】2016年の天気予報!8月27日に無事に開催!?

秋田県の有名な花火大会、大曲花火大会。2016年も開催が決定しています。大曲花火大会の2016年の日程は8月27日ということで、8月27日の天気予報が気になると言う人が大勢いそうですよね。天気予報なので当日にいきなり変更になることもあるかもしれませんが、事前に天気予報も把握しておきたい人は大勢いるはずです。今回は2016年、大曲花火大会の天気予報についてお伝えしたいと思います。

【大曲花火大会】2016年8月27日の天気予報は?

2016年も大曲花火大会に足を運ぶ人は大勢いるでしょう。そこで気になるのは大曲花火大会当日、2016年8月27日の天気予報。現在の天気予報はどうなっているのでしょうか?

【2016年8月27日】
天気:曇り時々雨
最高気温:31度
最低気温:23度
降水確率:60%

今のところは曇り時々雨とのこと。大曲花火大会は雨天決行ですので、雨天だった場合、長靴とカッパなどの雨具は必需品。ただし、荒天であまりにも酷い場合は順延となります。当日、判断がつかない場合は問い合わせて確認してみるとよいでしょう。

8月27日花火大会当日、荒天により順延となった場合も要問い合わせ。順延日もしっかりと確認しておきましょうね!

<問い合わせ先>
大曲商工会議所:0187-62-1262

2016年の夏もかなり暑いので、日中は完全に晴れよりかは少し曇っている,小雨程度ぐらいの方がみんな喜びそうですよね。ただ、夜の花火の上がる時間は綺麗な花火を見る為に雲がないことを祈りたいですね。

2016年の大曲花火大会当日もかなり暑くなりそうなので、熱中症などには十分に気をつけましょう。小まめに水分補給して、タオルの持参も忘れないように!

大曲花火大会の基本情報

2016年の大曲花火大会の基本情報を確認しておきましょう。

開催日:2016年8月27日(土)
時間:
【昼の部】17時30分~18時15分
【夜の部】18時50分~21時30分
打ち上げ数:約1万8000発
去年の人出:約71万人

花火大会には珍しく、大曲花火大会には昼の部と夜の部があります。約1万8000発打ち上げられる花火大会ということで、毎年多くの人が足を運ぶようですね。2016年もかなりの混雑が予想されるので、怪我などには十分注意しましょう。

大曲花火大会は1910年(明治43年)から続く歴史ある花火大会。全国の花火師が技を競い合う為、素晴らしい花火ばかりです。また、名物になっている大会提供花火、ワイドスターマインは音楽に合わせた斬新な花火ということで大注目です。2016年も大曲花火大会は盛り上がること間違いなし!花火好きは行かないと勿体ないですよ!

以上、大曲花火大会の2016年の天気予報についてでした。

<関連記事>
2016年 大曲花火大会の穴場スポット3選!おススメの場所はココ!
【大曲花火大会】2016年の日程と駐車場情報!

Return Top