イベント・観光・旅行情報「イベナビ!」

イベント・観光・旅行情報の総合ウェブマガジン

2016年 岡崎花火大会の穴場スポット3選!押さえておきたい場所はココ!

2016年 岡崎花火大会の穴場スポット3選!押さえておきたい場所はココ!

2016年も岡崎花火大会が開催されます。正式名所は「岡崎城下家康公夏まつり 第68回花火大会」。日程は2016年8月6日(土)の18時50分~21時までです。岡崎花火大会は毎年盛り上がる花火大会なので、2016年もかなり混雑するでしょう。岡崎花火大会ではいくつか穴場スポットがあるので、今回はおススメの穴場スポットを3ヵ所ご紹介したいと思います。2016年は友達や恋人と穴場スポットに足を運んでみてはいかがでしょうか?

【2016年】岡崎花火大会の穴場スポット!

2016年、岡崎花火大会に足を運ぶ人が気になる情報、穴場スポット。いくつかある穴場スポットの中から厳選した穴場スポットをご紹介しますので、是非、足を運んでみて下さい。

岡崎公園

打ち上げ場所から近い公園なので、迫力ある花火を綺麗に間近で堪能することができます。岡崎公園には芝生の場所があり、そこにシートを敷いてまったりと花火を見るのがおススメ。しかし、打ち上げ場所から近いということで、かなり混雑します。なので、良い場所を確保したい!と言う人は早目の時間に行くようにしましょう。花火開始は18時50分からなので、遅くても18時前。できれば16時~17時の間には岡崎公園に到着していたいですね。

岡崎中央総合公園

岡崎公園から少し離れた場所にある岡崎中央総合公園。(岡崎公園から車で13分程度)仕掛け花火が少し見えずらいというデメリットはありますが、打ち上げ花火は問題なく見ることが可能。また、約5400台停めることができる駐車場があるので、車で行く人にはかなりおススメの穴場スポットです。岡崎中央総合公園には展望スペースがある為、花火と一緒に夜景を楽しむこともできます。花火と夜景を同時に楽しんでみたい!と言う人は岡崎中央総合公園に行ってみましょう。

アピタ岡崎北店

アピタ岡崎北店の屋上が穴場スポットとなります。岡崎花火大会当日、屋上が無料開放されるので、屋上からゆったりと綺麗な花火を見ることが可能。また、アピタはスーパーなので食べ物や飲み物を買って花火鑑賞をすることもできますね!館内にはトイレがあるのでトイレの心配もいりません。混雑が苦手な人はアピタ岡崎北店の屋上から花火を楽しんでみてはどうでしょうか?

今回は岡崎花火大会のおススメの穴場スポットを3ヵ所ご紹介しました。どこか気になった穴場スポットがあったら是非、足を運んでみて下さいね!そして沢山素敵な思い出を作りましょう。

以上、2016年、岡崎花火大会の穴場スポットについてでした。

<関連記事>
【2016年】岡崎花火大会の駐車場情報!渋滞を避けるおススメのルートとは?

Return Top