イベント・観光・旅行情報「イベナビ!」

イベント・観光・旅行情報の総合ウェブマガジン

2016年 熊谷花火大会の駐車場と交通規制について!

2016年 熊谷花火大会の駐車場と交通規制について!

2016年、熊谷花火大会に車で行く人は大勢いるのではないでしょうか?熊谷花火大会では臨時駐車場の設置があり、2016年は第1駐車場,第2駐車場,第3駐車場と3ヵ所設置されます。また、駅近くの駐車場も把握しておきたいですよね!2016年の交通規制情報も出ているので、駐車場と共に交通規制に関してもしっかりと把握しておきましょう!

2016年 熊谷花火大会の交通規制について

2016年の熊谷花火大会、会場付近はかなり混雑するので交通規制があります。交通規制の場所や時間をしっかりと把握しておきましょう。
kumagayamap (1) (2)出典:http://hanabi-navi.com/kumagaya.html

開催本部近くの荒川公園付近は18時~21時30分まで車両通行止め。車で行く人は覚えておいて下さいね!また、熊谷駅から真っすぐ開催本部に向かう道は夕方から21時30分まで車両通行止めとなっています。この道は夕方から車は通れないので、他の道を利用するようにしましょう。

熊谷花火大会の駐車場情報!

上記の地図を見てみると荒川の河川敷に3ヵ所、臨時駐車場が設置されていることがわかるかと思います。熊谷花火大会に車で行く人はこの臨時駐車場を利用するとよいでしょう。

<第1臨時駐車場>
収容台数:1,750台
<第2臨時駐車場>
収容台数:750台
<第3臨時駐車場>
収容台数:1,000台

いずれも臨時駐車場は13時から利用開始で、料金は1台1000円です。1000円と聞くと高いと思われるかもしれませんが、他の有料駐車場を利用した場合、1時間数百円かかってしまうので、臨時駐車場の方が安いですね!


もし臨時駐車場が全て埋まってしまった場合、熊谷花火大会の最寄り駅である、熊谷駅付近の有料駐車場を利用するとよいでしょう。

熊谷駅前駐車場第一

タイムズ熊谷駅南口

タイムズ熊谷筑波第2

2016年は 8月13日(土)に熊谷花火大会が開催されます。時間は19時~21時まで。花火開始時間の19時には既にかなり混雑していると予想。当然、駐車場はどこも埋まってしまっているはずです。なので、少し早目の時間に足を運ぶことをおススメします。15時ごろに行けば、駐車場は余裕で空いているかと思われます。17時以降、急激に混雑しそうなので、できれば17時までには車を駐車場に停めておきたいですね。交通規制の場所を把握して、気をつけて駐車場まで行くようにしましょう!

以上、2016年、熊谷花火大会の駐車場と交通規制についてでした。

<関連記事>
熊谷花火大会の穴場スポット3選!アクセスに便利の場所を厳選!
上尾花火大会の穴場スポット情報!チェックしておきたい場所はココ!
【2016年】上尾花火大会 駐車場の場所を地図で確認しておこう!

Return Top