イベント・観光・旅行情報「イベナビ!」

イベント・観光・旅行情報の総合ウェブマガジン

あつぎ鮎まつり大花火大会の穴場スポット!~おススメの場所を厳選~

あつぎ鮎まつり大花火大会の穴場スポット!~おススメの場所を厳選~

2016年8月6日(土)の19時~20時30分まで行われるあつぎ鮎まつり大花火大会。昨年は53万人の人出でした。2016年も恐らくかなり混雑するかと思います。そんなあつぎ鮎まつり大花火大会に足を運ぶ人は穴場スポットが気になるのではないでしょうか?あつぎ鮎まつり大花火大会の穴場スポットはいくつかあるので今回は厳選してお伝えしたいと思います。あつぎ鮎まつり大花火大会の穴場スポットを確認して足を運んでみましょう!

あつぎ鮎まつり大花火大会の穴場スポット情報!

あつぎ鮎まつり大花火大会の穴場スポットは色々とあるので、厳選したおススメの場所をいくつかご紹介します。

厚木中央公園

厚木中央公園では屋台が出ている為、美味しい食べ物を食べながら綺麗な花火を見ることができます。また、下は芝生なので座りやすく、この公園にはトイレがあるのでトイレの心配もいりません。日中からイベントが開催されるとのことなので、お昼から夜までずっと厚木中央公園にいる人も中にはいます。

敷地の広い公園で、これだけ良い条件が揃っているので混雑はします。なので遅くとも17時ぐらいまでには足を運ぶとよいでしょう。

アクセス:本厚木駅から徒歩9分

厚木野球場

花火大会当日は無料開放されるおススメの穴場スポット。仕掛け花火が見えないデメリットはありますが、綺麗な打ち上げ花火はゆったりと見ることができます。野球場ということでかなり広く、また、駅から徒歩15分かかるので他の人気穴場スポットに比べて混雑を避けられるでしょう。

アクセス:本厚木駅から徒歩15分

相模三川公園

相模三川公園は芝生エリアがある為、レジャーシートでゆっくり花火を見るのがおススメ。トイレも設置されている為、急に行きたくなっても安心です。公園内には子供が遊べる遊具や水遊びができる場所があるので、子供と一緒に足を運ぶ人が大勢います。

また、駐車場があるので車で行く人もいるのですが、厚木市方面からだとすぐ近くに橋がない為、海老名市から行かなければなりません。こういったアクセスのしにくさにより隠れた穴場スポットと言われています。電車で行く場合は海老名駅から徒歩17分と少し歩きますが、おススメの穴場スポットなので是非、足を運んでみて下さい!

アクセス:海老名駅から徒歩17分

今回は最寄駅から歩いて行けるあつぎ鮎まつり大花火大会の穴場スポットを3ヵ所ご紹介しました。どの穴場スポットもおススメなので、気になった所へ足を運んでみてはいかがでしょうか?家族や友達と楽しい思い出を作りましょう!

<関連記事>
神奈川新聞花火大会の穴場スポット!コットンハーバー周辺がおススメ!
【神奈川新聞花火大会】車と穴場情報!ポートサイド公園がおススメ!
【2016年】神奈川新聞花火大会 穴場のレストラン3選!

Return Top