イベント・観光・旅行情報「イベナビ!」

イベント・観光・旅行情報の総合ウェブマガジン

宮城大河原の一目千本桜の場所までは電車でのアクセスがおススメ!

宮城大河原の一目千本桜の場所までは電車でのアクセスがおススメ!

宮城県の大河原にて、毎年一目千本桜が見れるということで時期になると多くの人で賑わいますね。宮城大河原までの交通アクセスに悩んでいる人が結構いるそうなので、そんな人には電車で行くことをおススメしたいです。

宮城県大河原の一目千本桜の場所までは電車を利用して行こう

[電車でのアクセス]
・一目千本桜の場所まで大河原駅から徒歩3分

一目千本桜の場所までなんと、大河原駅から徒歩3分で着いてしまうのでかなり便利です。その為、わざわざ車で行くよりかは電車でのアクセスの方が簡単で便利ではないでしょうか?さらに、電車の中からも一目千本桜を見ることが出来るので、到着する前から気分が高まります。

電車内から見える一目千本桜もまた綺麗だと思うので、是非、電車の利用をしてほしいなと思います。

一目千本桜を見る為のおススメルート

一目千本桜を見に行く人が多く利用するおススメのルートがあります。一目千本桜は宮城県大河原町と柴田町に跨がる白石川堤防に綺麗に並んでいます。大河原駅を降りて船岡駅方面に堤防沿いに歩いて散策するのがおススメルート。綺麗な一目千本桜を存分に楽しむことが出来ます。

船岡駅に着いたら今度は徒歩約15分ぐらいの所に船岡城址公園があるので、そこに行きましょう。船岡城址公園にある展望デッキからは白石川堤防に並ぶ一目千本桜を存分に見て楽しむ事が出来ます。

船岡駅から大河原駅までは10時~16時の日中時間帯、東北本線が徐行運転してくれるそうです。その為、電車から一目千本桜を楽しむ事も出来るのが魅力の一つですね。

①大河原駅を降りて船岡駅方面に向かって白石川の堤防沿いを歩く
②船岡駅に着いたら船岡城址公園へ行く(船岡駅から徒歩で約15分ぐらい)
③船岡城址公園から船岡駅に行く
④船岡駅から大河原駅まで電車で行く(電車から一目千本桜を楽しむ)

これが一番のおススメルートと言えるでしょう。特に宮城大河原の一目千本桜を初めて見に行く人はこのルートを参考にしてほしいなと思います。

一目千本桜の開花状況について

せっかく一目千本桜を見に行くのならば、満開の見ごろの時期に行きたいですよね。過去の開花状況から今年の見ごろ時期を予想してみましょう。

平成17年(2005年)開花→4月11日 満開→4月17日 散り始め→4月21日
平成18年(2006年)開花→4月13日 満開→4月19日 散り始め→4月24日
平成19年(2007年)開花→4月05日 満開→4月12日 散り始め→4月17日
平成20年(2008年)開花→4月06日 満開→4月12日 散り始め→4月18日
平成21年(2009年)開花→4月06日 満開→4月10日 散り始め→4月14日
平成22年(2010年)開花→4月10日 満開→4月18日 散り始め→4月26日
平成23年(2011年)開花→4月13日 満開→4月16日 散り始め→4月20日
平成24年(2012年)開花→4月18日 満開→4月23日 散り始め→4月26日
平成25年(2013年)開花→4月08日 満開→4月14日 散り始め→4月17日
平成26年(2014年)開花→4月07日 満開→4月12日 散り始め→4月16日
平成27年(2015年)開花→4月04日 満開→4月10日 散り始め→4月15日

過去のデータからは開花の平均日が4月10日前後。満開の平均日が4月15日前後。散り始めの平均日が4月20日前後となります。

ただ、その年の気温状況により、見ごろ時期に変動があります。去年,一昨年を見てみると、開花や満開時期が早くなっている事がわかるかと思います。その為、2016年の見ごろ時期の予想は4月10日過ぎぐらいになると考えます。

また、毎年一目千本桜のおおがわら桜まつりが開催されるのでその時を狙って行くのもおススメです。今年も恐らく、おおがわら桜まつりは開催されるのではないでしょうか?ちなみに去年は4月8日(水)~4月23日(木)までおおがわら桜まつりが開催されました。なので今年もこれぐらいの期間に開催されると予想できます。ただ、桜の開花状況によって、おおがわら桜まつりの開催期間は変動するとのことなので、時期になったら「大河原町公式サイト」などで確認をして下さい。

車でのアクセスについて

[車でのアクセス]
・東海道白石ICから約15分
・東海道村田ICから約20分

宮城大河原の一目千本桜を見る為に交通手段として、車で行くことを考えている人も結構います。毎年、おおがわら桜まつりと言うまつりが桜の時期には開催されるのですが、この時は道路が物凄い混み合います。そして河川敷に臨時駐車場も設置されるのですが1回駐車するのに500円かかってしまいます。しかも、300台ほどしか駐車スペースがないので直ぐに埋まってしまうそうです。

その為、せっかく車で一目千本桜の見える場所まで行ったとしても駐車場の空きスペースがなくて中々駐車出来なかったり、道が込んでいてイライラしてしまう人が多いようですね。宮城大河原の一目千本桜の場所まで車でも行けるのですが、個人的には電車で行くことをおススメしています。

[まとめ]
宮城大河原の一目千本桜を見る場所までは電車で行き、白石川堤防沿いを歩くコースをおススメします。また、今年の見ごろ時期は4月10日過ぎと予想します。なので、4月中旬ぐらいをめあすに足を運ぶとよいでしょう。恐らく今年もおおがわら桜まつりは開催されると思うので、一目千本桜と共に楽しみましょう!

[2015年のおおがわら桜まつりの内容]
①夜桜ライトアップ 18時~22時(見頃時期にはLED特別ライトアップ)

②お花見屋形船の運航 10時~16時(予約不可)
※桜まつり会場から下流の韮神堰手前までの往復約2.3km(約30分)
料金→中学生以上1,000円 小学生500円

③観光物産協会売店及び各種出店 10時~

④お花見弁当の販売(全9種類) 11時~13時30分

Return Top