イベント・観光・旅行情報「イベナビ!」

イベント・観光・旅行情報の総合ウェブマガジン

国立西洋美術館の場所と混雑状況!夏休みはかなり混み合うと予想!

国立西洋美術館の場所と混雑状況!夏休みはかなり混み合うと予想!

国立西洋美術館が世界遺産登録となり、かなり話題になっていますね。国立西洋美術館へ足を運ぶ人は今後増えてくると思うので、国立西洋美術館の場所や混雑状況を確認しておきたいと思います。また、特に夏休みは混雑すると思うので、夏休みの混雑状況の予測もしていきたいと思います。国立西洋美術館の場所や混雑状況を把握しておきましょう。

国立西洋美術館の場所は?

国立西洋美術館の場所は上野駅のすぐ近くにあります。上野駅から歩いて行ける為、電車でのアクセスが非常に便利です。車で行く場合は近辺にある有料駐車場を利用するようにしましょう。国立西洋美術館の場所を地図で確認してみて下さい!

【国立西洋美術館】

【アクセス】
<電車>
・JR上野駅下車(公園口出口)徒歩1分
・京成電鉄京成上野駅下車 徒歩7分
・東京メトロ銀座線、日比谷線上野駅下車 徒歩8分

国立西洋美術館の混雑状況と夏休みの予想

国立西洋美術館では様々な展覧会が開催されるのですが、2016年3月1日(火)~2016年6月12日(日)まではカラヴァッジョ展が開催されています。国立西洋美術館、カラヴァッジョ展の混雑状況を確認してみると、そこまで混雑はしていないようですね。と言うのも、最近まで東京都美術館で若冲展が開催されていました。その影響もあり、多くの人が東京都美術館へ流れてしまったのだと思われます。

国立西洋美術館は世界遺産登録のニュースにより、来場者が増えたそうですが、何時間も並ぶとかは今のところはまだないようです。平日ならば並ばずにすんなり入れるとの情報もありました。ただ、土日や祝日は平日に比べると混雑するので、少し並ぶかもしれませんね。狙い目としては平日や早目の時間帯。様々な美術館の混雑状況を確認してみるとやはり、平日とか早目の時間帯は比較的空いているとのことなので、この空いている曜日や時間帯を狙ってみてはどうでしょうか?

2016年の夏休みは国立西洋美術館がかなり混雑するのでは?と予想します。世界遺産に登録の影響で、夏休みという長い休暇を利用して足を運ぶ人は確実に大勢いるでしょう。特にお盆休みはかなり混雑するのでは?と言われているので、夏休みに国立西洋美術館に足を運ぶ人はお盆休みだけは避けた方がよいかと思われます。

国立西洋美術館では2016年7月9日(土)~2016年9月19日(月・祝)に「聖なるもの、俗なるもの メッケネムとドイツ初期銅版画」が開催されます。丁度、夏休みの時期と被っていますね。イスラエル・ファン・メッケネムの作品が好きな人は注目の展覧会です。

このように、夏休みにも国立西洋美術館では展覧会が開催されるので、混雑することは間違いないかと思われます。世界遺産登録の影響はかなり凄いはずですからね・・・。外国人の観光客も足を運ぶことでしょう。

以上、国立西洋美術館の場所や混雑状況、夏休みの予想についてでした。

<関連記事>
カラバッジョ展の待ち時間や混み具合について!
カラヴァッジョ展の感想ブログに注目!チケットが格安でオークションや金券ショップにて手に入る!?
【上野】国立西洋美術館 周辺のレストラン情報!
【本物!?】国立西洋美術館にあるロダンの考える人と地獄の門について!
国立西洋美術館が世界遺産登録した理由は建築家がル・コルビュジエだったから!?
【上野】国立西洋美術館のアクセスや常設展の入場料と割引方法について!
カラヴァッジョ展の混雑状況と巡回について!

Return Top